7月のプレート

じゃこと青じそのさっぱりパスタ/ゴロゴロ野菜のトマトスープ/厚揚げのフレッシュ野菜マリネ/わらびもち

スパイスをもっと楽しむ


日本ではスパイスに対して、“辛くて刺激のあるもの”というイメージを持っている方がほとんど。ですが、スパイスは辛味をつける以外にも様々な働きがあり、料理の美味しさの幅を広げています。スパイスの持つ働きや活用法を知って、もっと身近に楽しんでみてくださいね。

6月のプレート

ミニサンドイッチ/キャロットポタージュ/切り干し大根のトマト煮/メカジキのソテー

誰かの役に立てるという幸せ

 
同じ幼稚園、同じ小学校で、同じように過ごしてきたはずが、あるときから勉強がとても得意になる子が現れます。娘も「〇〇ちゃんは頭が良いんだよ」と、自分との違いを認識しているようですが、その違いはどこからくるのでしょう?

美しい髪になりたい


髪に艶や潤いがあると、気分もあがりますし、自信にも繋がりますよね。
美しくキレイな髪を手に入れるために、日ごろから気を付けてケアしていきましょう。

5月のプレート

豆のベジカレー/ライタ/タンドリーポーク/マンゴーヨーグルトゼリー

ブローチ

 
お世話になっている女性の誕生日に何か贈りたいと思い、お店をフラフラしていたとき、花のブローチが目にとまりました。

紅茶を楽しむ


紅茶にはたくさんの種類があり、香りや味わいも様々。
何気なく飲む一杯にひと手間かけることで、そのひとときがほんの少し充実したものになるかもしれません。

4月のプレート

ジャンバラヤ/ひよこ豆と野菜のスープ/シュリンプのオニオンマリネ/抹茶のシフォンケーキ

イエメンの内戦から思うこと

 
なんの罪もない子ども達が苦しむ戦争。いったいいつまで続くのでしょうか。

湯船に浸かろう


お風呂に入るとき、シャワーだけで済ませていませんか?
毎日湯船に浸かることで、心と身体に嬉しい健康効果がたくさんありますよ。

記憶力が欲しい

 
顔は覚えているのに、名前が出てこない。

これは年齢のせいではなく、脳の働く部位の違いによるものであるから、若い人でも起こりうることなのだとか。

3月のプレート

サラダずし/春雨スープ/大豆とひじきのマリネ風/小豆豆乳寒

無理をしない、自分らしい家事。


家事は毎日のことなので、どうしても面倒に感じることがありますよね。
だからこそ、無理をしすぎず、ラクに効率よくやることが楽しさの秘訣です。
今回ご紹介するアイディアを活かして、自分に合う家事の方法を見つけてみてくださいね。

明日は今日より…

 今年の始めに、スペインの建築家ガウディについての番組を見て、とても感動しました。これまで写真で建築中のサグラダファミリアを何度か目にしましたが、長年『サクラダ 』だと名前を勘違いしていたほど、浅い知識しかなかったのでした。

冬至梅


「気品」

2月のプレート

パングラタン / ブロッコリーのポタージュ / 白身魚と水菜のざっくりサラダ / バナナクランブル

防災のちしき

日本は自然災害が多い国です。いつ起こるか分からないからこそ、日ごろの対策や災害時の避難の仕方など、正しい知識を身に着けて、事前にしっかりと準備しておきましょう。

ちいさな良いこと、無事にできたこと

 先日、知り合いの方と目が合ったので挨拶をしたら、無表情でスルーされてしまいました。「あら?わたし、何か悪いことしたかしら?」

ペゴニア・センバフローレンス


「親切」

1月のプレート

豆乳リゾット / サーモンと野菜のグリル カリカリパン粉がけ / 切干しホットサラダ/ 黒豆のマフィン

冬のむくみ

冬は体がむくみやすくなる季節。体のむくみを「太った!」と勘違いしてしまう人もいるかもしれません。
この季節に合ったむくみの解消法をご紹介します。

オーケストラとの初共演を終えて~後編~

 初めての世界に飛び込むときには、想像もできない出逢いがあるものですね。だからこそ、不安と期待の両方が心をドキドキさせるのですが。オーケストラとの初共演を通しての出逢いも色々ありました。

シキミア


「寛大」

12月のプレート

オープンサンド きのこマスカルポーネマリネのせ / カリフラワーのポタージュ / ひよこ豆のディップのピンチョス / りんごのケーキ

姿勢を変えて、心と体を整える。

10年後、20年後に、どんな自分でいたいですか?歳を重ねたときに心も体も健康でいれば、自分のやりたいことにチャレンジできたり、仕事や趣味に没頭できたり、人生はより充実したものになります。
そのためには「姿勢を正す」ことが大切です。

オーケストラとの初共演を終えて〜前編〜

 昨年からオーケストラの為の大曲を作り始めて、今年の秋、オーケストラと初めての共演をさせて頂くことができました。幼い頃からクラシック音楽の教育を受けたわけでもなく、音楽大学に通ったわけでもない。小学校3年生の時に鍵盤楽器に出逢い…

マリーゴールド


「予言」

11月のプレート

さつまいもとと中華えびの合わせごはん/ 鶏だんごのスープ/ カリカリ大豆のサラダ / メープルくるみ

秋の間に、代謝を高める

秋は体の代謝が高まる季節。代謝をあげると、体にとってたくさんのメリットがあります。過ごしやすいこの時期に、運動をしたり生活習慣を見直したりして、代謝が良くなるように働きかけてみましょう。

『今』を意識して

 この10年、全く使っていない銀行口座があったので、それを解約するために以前住んでいた地域へ行きました。およそ10年ぶりとあって、周辺のお店もずいぶんと変わっていました。

ピンクッション


「どこでも成功を」

10月のプレート

豆と野菜のチャウダー / レモンバター風味のシュリンプきのこパスタ / ガーデンサラダ / 簡単バナナのチーズケーキ

食欲の秋に向けて

秋になると、夏の疲れが出るせいか肌の衰えなど、美容面でのダメージが気になることはありませんか?そんな時は、外見だけでなく「腸」が老化している可能性があります。お腹の調子が悪いとき、肌荒れが起きやすくなった経験もあるかと思います。

普通という宝物

夏休みが終わって、正直なところホッとしました。学校給食の有難さをしみじみ感じながら、流れる汗を拭いつつ三度三度の食事を作り、ゴロゴロしている子供を外に連れ出せば、体力も気力もお財布の残高も減る一方。

セルリア


「優れた知識」

9月のプレート

秋の味覚混ぜごはん / 炒め菜のお味噌汁 / 揚げ豚肉のサワー漬け / くこの実クッキー

インナードライ肌

「乾燥肌なのに、なぜか皮脂量が多い、、!」という方はいませんか?もしかしたら、それはインナードライ肌かのせいかもしれません。夏はとくに汗をかいて水分を失ううえに、紫外線も強くなります。いつも以上に肌を大事にして夏を乗り越えましょう。

ともだち、再スタート

今年前半に、中学時代の同窓会がありました。私は仕事で参加できず、でもそれがきっかけとなって、仲の良かった友達4人で会おうということになり先日横浜でランチをしました。

クルクマ


「あなたの姿に酔いしれる」

8月のプレート

梅の香りごはん / フレッシュ野菜ととりハムのサラダ風 / かぼじゃが冷たいスープ / 甘酒のレアチーズケーキ風

発酵食品を食卓に

世界で有数の発酵大国と言われる日本。発酵食品は古来から日本の食文化に深く関わってきました。
美味しさが増すだけでなく、体への栄養効果が充分に期待できる発酵食品。その魅力をご紹介します。

カウンセラーに学び

誰かに相談されると、なんとか役に立ちたい!と必死になって、かえって空回りしてしまうことがあります。助けたい一心で、懇切丁寧にアドバイスするものの、相手の顔は一向に晴れない。なぜか。

ダリア


「優美」

7月のプレート

焼き野菜のせ ごまダレ冷やし中華 / トマトとじゃがいもの冷たいスープ / きくらげときゅうりのサワーサラダ / レモンとタピオカの葛ゼリー

心地良い汗を

6月に入り梅雨を迎え、じめじめと湿度が上がってくると気になるのが汗のにおい。満員電車やエレベーターの中などでは特に気を使いますよね。今回は汗ついて、においの対策なども交えながらお伝えします。

親切について

山手線で外国の男性に、いきなり席を譲ってもらいました。私も普段、お年を召した方に座席を譲るのは苦ではなく、むしろ杖をついた人や妊婦さんが揺れる車内で立っていることに違和感を感じ・・・

アリストロメリア


「未来への憧れ」

6月のプレート

白身魚のおじや / 生麩と野菜のさっぱり和え / 切り干し大根の炒め和え / ジュースのふわふわゼリー

サンダーソニア


「祝福」

袖擦り合うも多生の縁

縁とは不思議なものです。数年前のことですが、たまたま手を挙げて乗車したタクシーの運転手さんに「お客さん、前にも乗せたことあるよ。確か目黒あたりから乗ったよね?」と言われたことがあります。

まいにちお弁当上手

新年度が始まり、環境の変化があった方も多いでしょう。新しい生活には慣れましたか?この春からは「毎日お弁当」という方もいるかもしれません。毎日のお弁当、作るのも食べるのも楽しみたいところ。

5月のプレート

ポークのせ焼きご飯 / いろいろ野菜と厚揚げの串焼き ピーナッツソース添え / 切り干し大根のゴママリネ / バナナの揚げ物

心で前を向いて

今朝、私鉄からJR線に乗り換えるとき、桜色のコートを着た、目の不自由な若い女性を見かけました。杖でリズミカルに足元をたたきながら、しっかりとした足取りで乗り換え改札へと進んでいかれました。

正しい噛み合わせで体を整える

首や肩がこる、目の奥が痛む、なんだか寝起きが悪い、、、もしかしてその原因は、歯の噛み合わせにあるかもしれません。噛み合わせを悪くする大きな原因は、歯を失うこと。そして歯を失ってしまう主な原因には、虫歯や歯周病、歯ぎしり、食いしばりなどがあります。今号では、噛み合わせが体に与える影響やその原因、そしてその予防方法についてご紹介します。

チューリップ オレンジプリンセス


「照れ屋」

相手は鏡

この春5年生になる娘の塾のガイダンスに行ってきました。先生は、偏差値60以上を目指すと宣言なさり、塾の授業時間もぐんと増えます。果たして、我が子はついていけるのだろうか、、、。母親の私が受験するわけではないのに、なんとも重たい気持ちになりました。

食育のきほん。

食の問題が増えてから、よく耳にするようになった「食育」という言葉。実際にはどんな教えのことなのか、詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。食育の概念は子育て世代の方だけでなく、日ごろの食生活においても役立つことばかりです。今号ではそんな食育について一緒にひも解いていきましょう。

4月のプレート

じゃがいものガレット/コーンチャウダー/高野豆腐のフライサラダ/タピオカココナッツのデザート

ミモザアカシア


「秘密の恋」

戌年に思うこと

2018年は戌年。ワンちゃんを飼っている方も多いことでしょう。私が初めて犬を飼ったのは、小学生の時。学校からの帰り道に首輪をしていない子犬を見つけて抱いて帰り、反対する親を泣きながら説得してようやく飼えることになりました。

季節の変わり目の体調管理

“季節の変わり目は体調を崩しやすくなる”とよくいいますが、とくに冬から春にかけて起こる体内の変化は大きいと言われています。気持ちよく春を迎えるために、今の時期からできることをチェックしておきましょう。

3月のプレート

梅酢のサラダごはん / とろりんヨーグルト / 野菜のスープ / いんげんの豆腐和え

プリムラジュリアン


「運命を開く」

2月のプレート

根菜&鶏そぼろごはん / かぶのポタージュ / 野菜スティックのナッツ&チーズソース添え / ココアボウルのクッキー

おうちでの入浴を楽しむ

あたたかいお風呂が、なんとも心地よく感じる季節。自宅での入浴も、すこし手間をかけてみると、心と体をよりリラックスさせることができますよ。今号では、手作りできる入浴剤についてご紹介します。

1月のプレート

お好みカップ寿司 / 揚げ野菜の和え物 / 大根ステーキ / 甘酒ぜんざい

ピンククッション


「艶やかな人」

他人の目、自分の目

娘の幼稚園で知り合ったママ友達とは、約5年の付き合い。先日、近所でお茶をしていたら『幸代さんて、"チャラいけど雰囲気の良い人だなー”って、知り合った頃から思ってたよ』と言われました。

12月のプレート

シェルマカロニと野菜のトマト煮 / グリルチキン / サーモンのオーディブル / アーモンドチーズスティック

大原治雄という写真家

たまたま目にしたニュース番組で、大原治雄(おおはらはるお)という写真家を知りました。彼は、17歳で農業移民としてブラジルに渡り、その地で同じ日系移民の日本女性と結婚。9人の子供を育てながら農地を開拓し、やがて写真に目覚め、愛する家族や自らが汗を流して開拓したブラジルの大地をフィルムにおさめた人です。

リューカデンドロン


「物言わぬ恋」

1日の始まりは睡眠から

毎日の睡眠に満足できていますか?忙しい日が続くと、睡眠がおざなりになってしまうこともあるかもしれませんが、眠りは一日の良いスタートをきる上でとても大切です。睡眠について見つめ直してみませんか。

1位でなくても

子どもの頃から、かけっこが苦手でした。運動会のかけっこで1位になる人は、ゴールで白いテープを切りますよね。あれが実にうらやましかった。

冬の果物

すっかり秋も深まり、冬支度に忙しい時期を迎えました。この季節に最も気を付けたいのが、インフルエンザや風邪。冬が旬の果物は、そんな風邪予防に効果的なものばかりです。今回は冬の代表的な果物についてご紹介します。

11月のプレート

きのこのショートパスタ / キャベツ巻きポーク栗とオニオンのソテーがけ / ひよこ豆のマリネ / さつまいものパンナコッタ風

スプレーデルフィニウム


「清明」

自分の心を見つめる

あなたは、自分の心のことをどのくらい理解していますか?人は心と体が密接に繋がっていますが、自分で心をコントロールすることは難しいものです。心の動きを理解して、自分自身ともう少し上手に付き合ってみませんか。